サンクスアイの噂をかぎつけた男たちが続々と・・・

サンクスアイの噂をかぎつけた男たちが続々と・・・

サンクスアイで業界人が揺れ動いているってホント?

サンクスアイに関するがネット上でも騒がれています。

サンクスアイは業界でもトップクラスの躍進企業という

聞きつけ、他社からの移籍も後を絶たない現状のようです。

早くにそのに乗った、他社の有名ディストリビューターが

サンクスアイでトップタイトルを獲ったという話もあるくらいですよ!

child

サンクスアイは今とてもアツいネットワークビジネス企業であることは

間違いありませんね。

世界の123の国と地域で2015年からグローバル展開を開始し、

同年12月には台湾で正式開業!

シンガポールには海外拠点もできており、

2016年1月にはグローバル展開も見据えて、

ボーナスプランもリニューアル。

今まさに世界規模で活躍する

ネットワークビジネス企業になろうとしています。

2016年3月に開催されたグローバルコンベンションでも、

『今年はフィリピンやベトナムなど6か国に進出予定』

と正式に発表されたようです。

サンクスアイの躍進ぶりの噂は、以前から騒がれていましたが、

今まさに民族大移動のように移籍が増えているようです。

そこには他社の業務停止問題も原因の一つかもしれません。

他社で一線で活躍していた、大物ディストリビューターたちも

どんどんと移籍してきており、

そのうちの一人はサンクスアイで新設されたトップタイトルの

シックスダイヤモンドを獲得したようです。

よくある話で、ネットワークビジネス企業を次から次へと

乗り換えて稼ぐ、渡り鳥のようなやり方をされている方も

いらっしゃいますが、そういう方たちもサンクスアイなら

定住されるかもしれませんね。

サンクスアイの噂は、ネットワークビジネスを嫌う人たちの

標的にもなってしまい、ネットでは悪評のガセネタを見かけることもあります。

真剣に活動されるビジネス会員にとってはいい迷惑でしょうね。

どのネットワークビジネス企業にもこういう悪いうわさ話や、

ネットの掲示板の書き込みはつきものです。

しかし、これだけ躍進しているサンクスアイですから、

どのが真実かということは一目瞭然ではないでしょうか?

結局のところ、噂はあくまでもうわさで、

どの企業であろうと、あなたが惚れ込んだ企業や製品で

収入をどうやって得るかを考えることのほうが大事だと

僕は思っています。

【警告】真剣に興味ある人だけを集めないと安定収入は見込めません!