ネットワークビジネス、ウザいのは仕組みよりも勧誘!!

ネットワークビジネス、ウザいのは仕組みよりも勧誘!!

ネットワークビジネスウザいのは、しつこい勧誘が原因!!

ネットワークビジネスウザいからいや!!」

友達に勧誘したらこんなこと言われた経験ありますよね。

でも、ネットワークビジネスはそこまで悪いビジネスではないと僕は思います。

やり方さえ間違えなければ・・・。

何がウザいんでしょう。

製品?

あなたが紹介した会社?

ネットワークビジネスの仕組み?

いや、一番ウザいのは、しつこい勧誘でしょう!!

うわさ話

口コミ、勧誘って、成功者やアップに言われたとおり、まず、友達や知り合い、親戚、家族をリストアップして、電話でアポ取りして、会いに行って、製品や仕組み、報酬プランを説明しますよね。

電話のアポ取りの段階で「いや、興味ないし!」と言われても、また電話したりすることもあったでしょう。

製品の話をして、

「オレは買わないし、そういう話ならもう来ないでくれ」

と言われても、

「とりあえずすごいからサンプル試してみて~!」と

渡して、後日にまた連絡したこともあるでしょう。

「すごく会わせたい人がいるんだ」

と何度も声かけしたことも・・・

ネットワークビジネスに対して、いいイメージを持っていない方に、勧誘すると、ハナからウザいと思われることもあるでしょう。

仕組みを勘違いして、上の人だけが儲かるとか、お金をとられるとか、詐欺、ねずみ講と同じと思っている方も、元をたどると、

・信頼していた友達にしつこく誘われてやってみたけど失敗した

・「必ず儲かる」「今がチャンス」と誘われたけど、稼げなかった

・誘われて、ネットで調べたら苦情や被害の投稿ばかりだった

などなど、誘われて失敗した、稼げなかった、調べた・・・というように勧誘が原因を生み出していることが多いみたいです。

つまり、ネットワークビジネスのイメージを悪くしたのも、強引な口コミ、しつこい勧誘、何度もウザい電話という、今までのネットワークビジネスの組織を作るまでのやり方がひどかったからなんです。

興味がある人だけに説明すれば、勧誘もすんなり、ウザいと思われることなくスムーズにいきます。

会社選びも成功するためには重要な要素ですが、一番重要なのは、あなたがダウンをつくりやすい方法かどうかです。

【注目!】口コミせずに興味がある人だけを集める秘策あります!