ネットワークビジネスの問題点を逆手に取る戦略

ネットワークビジネスの問題点を逆手に取る戦略

resort (3)

ネットワークビジネス問題点を改善すれば成功の兆しアリ!

あなたはネットワークビジネス問題点、いくつ挙げられますか?

問題点なんかねぇよ」と思ってらっしゃるなら、この先の話は

読む必要はありません。

ネットワークビジネス問題点を逆手にとって、行動すれば成功

する!そんな秘策を教えます。

まず思いつくのは口コミの限界が組織の限界、

口コミする相手がいなくなると収入が伸びない、

口コミでビジネスに興味を持ってもらうまでに

なかなかいたらない、下手すりゃウザいと思われるという問題点を

しっかりと理解したうえで活動することですね。

あなたがすでにネットワークビジネス経験者ならわかると思うのですが、

先にこのような問題点を知ってビジネスを始めると、成果が変わってきます。

なぜなら、対策を先手先手で打つことができるからです。

他にも問題点はないでしょうか?

サラリーマンが仕事をしながら、副業としての

ネットワークビジネスを想定してみると・・・

・仕事以外でも、あちこちに出向いて人に会う必要がある

・8時間労働した後、残業後にさらに活動をすることになる場合もある

・休日もセミナーやスポンサー活動でつぶれることが増える

・ビジネスを開始してもすぐには収入にならない

(地道にコツコツと組織を作り上げることが必要)

そして一番最初に話した、

・口コミで伝える人がいなくなると組織はそれ以上拡大できない

という問題点ですね。

もし、あなたが一度失敗したネットワークビジネスを

「今度こそ成功してやるっ!」

と新たに始められるのであれば、これを承知のうえで、

活動するという自覚も必要です。

同じ失敗を繰り返しては意味がありませんので。

あなたが製品を気に入り、報酬プランも魅力を感じたとしても、

一番の問題点は、口コミする相手がいなくなったとき、どうするかを

事前に考えておくことです。

くどいようですが、口コミできなくなった途端、

組織の拡大、収入の増加はストップします。

かといって、友達や知り合いが、毎月10人、20人と

増えることも考えにくいでしょう。

さてどうしますか?

人脈の限界?活動時間?口コミうまくいかない?

問題点をすべて解消するノウハウがあります

↓ ↓ ↓ クリック!!

誰も誘わず、自宅でインターネットで集客すればいい!!