【徹底検証!】モナヴィーの買収する側、される側の今後の展望

【徹底検証!】モナヴィーの買収する側、される側の今後の展望

モナヴィー買収したジュネスグローバル、今後の動向はどうなる?

モナヴィーは2015年にジュネスグローバルに買収されました。

モナヴィーの元会員はジュネスグローバルで、継続して活動できているみたいですね。

買収前のタイトル相応も約束されて。

しかし、買収騒動で、モナヴィーで稼いできた会員の方々は、

そのままジュネスグローバルで活躍しているのでしょうか??

komatta

モナヴィーにはアサイージュースという主力商品がありました。

ジュネスグローバルでも購入できるのでしょうか?

モナヴィー会員の中にはアサイージュースに魅了されて、

製品の愛用からビジネス会員になった方も多いと思います。

ジュネスグローバルに買収されたらアサイージュースは買えないと

なると、元モナヴィー会員はジュネスグローバルで継続して活動する

意味がないと思う人もいるでしょう。

実際のところ、モナヴィー会員に対するジュネスの対応はどうなんでしょうか?

モナヴィーの会員はジュネスグローバルの製品を販売できるの当然です。

また、モナヴィーで培ったタイトルはそれ相応のジュネスのタイトルに

変更されるようですね。

報酬プランはジュネスのプランになるようです。

ジュネスグローバルの誰かのダウンになるのではなく、

会社直属のグループとしてやっていけるようです。

肝心の買収前の主力製品ですが、ジュネスグローバルの公式ページの

製品一覧には掲載されていません。

モナヴィーから直接購入?となるようです。

2015年の頭に立ち上げたモナヴィーの新ブランド「mynt」は??

どうなんでしょう??

ジュネスグローバルの買収理由は、モナヴィーの得意としていた、

ブラジルの市場を手に入れることで、販売網を拡大することが

メインだったのでは?と言われています。

しかし、モナヴィーにも、これまで人気があったアサイージュースの

研究開発や販売ノウハウがあるわけですから、

これもジュネスグローバルは今後の製品開発に取り入れていくのでしょう。

買収されたモナヴィーの会員だった方の今後の動向、

ジュネスグローバルのこれからの動向、どちらもまだまだ目が離せませんね。

【注目!】朝起きたらダウンができている、驚愕インターネット利用法!