「#ドテラのある生活」というのをよく見かけるので調べてみた結果

「#ドテラのある生活」というのをよく見かけるので調べてみた結果

「ドテラのある生活」を調べてみた結果、思いもよらぬデータが出てきた!

「#ドテラのある生活」って最近インスタでよく見かけるのだか・・・。

最近「#ドテラのある生活」というのをインスタのみならず、ツイッターやFacebookなど、SNSでよく見かけるのですが、ドテラの愛用者やビジネス会員のアピールによく使われているハッシュタグのようです。

それを見てふと、

「ドテラのある生活を楽しんでいる人ってどの地域に住んでいる人が多いのか?」

気になったので調べてみた結果、面白いデータが出てきました!!

「ドテラのある生活」はイメージ戦略の1つだ!

※ドテラジャパンの本社のストリートビューです

「ドテラのある生活」という言葉は自然に会員がそれぞれに発した言葉ではなく、ドテラの企業サイドで常日頃から発信する際にこの言葉を多用し、イメージ作りをしてきたものだと思われます。

2018年に移転した本社ショールームのドテラプロダクトセンター(実店舗)もディスプレイにはこだわりがあるようで、ドテラのある生活、ライフスタイルをイメージさせるような演出が施されていますね。

(上のストリートビューからドテラジャパン本社を散策してみてください。イメージ作りがしっかりとされていることがわかります)

各種SNSによって「ドテラのある生活」の反応が違う!

#ドテラのある生活 を各種SNSで検索してみたら、SNSによって反応が全く違うことが判明しました。びっくりするぐらい違いがあります。

インスタグラムで「#ドテラのある生活」を検索してみた結果

インスタで「#ドテラのある生活」を検索してみたらこんな感じでした!

インスタは写真で自分をブランディングするのに最適なSNSということもあり、「#ドテラのある生活」で検索してみると、ドテラのアロマ、エッセンシャルオイルの画像、ミネラルドリンクPHOSSILとランチの画像、などなど、ドテラを使用しているドテラファンや愛用者の投稿が多いようです。

ツイッターで「#ドテラのある生活」を検索してみた結果

ツイッターで「#ドテラのある生活」を調べてみたら、インスタと検索結果に大きな違いがありました!

#ドテラのある生活 ってタグ見て、 「えええ今またドテラが流行ってんのー?あれあったかいもんねー」とか思った私は昭和人。 でもそれ思ったの私だけじゃないよね!?ね?ね?!

ちなみに #ドテラ は着物に綿を入れたやつ #半纏 は半が付くように、丈の短い綿入れ #ドテラのある生活

こんな感じのドテラ愛用者やドテラ会員をおちょくっているのか、笑いをとって注目されたいのか、少し批判ともとれるドテラメンバー以外の部外者の投稿を多く見受けます。

匿名で投稿できるツイッターの特性なのか、ドテラの製品をアピール、ブランディングするつぶやきよりも、こういうつぶやきが圧倒的に多いのでびっくりでした。

Facebookで「#ドテラのある生活」を検索してみた結果

Facebookの場合は基本的に実名登録であること、他の2つのSNSよりもハッシュタグ機能を使う人が少ないこと、インスタと連動させて投稿している方も多く、インスタグラムと同じように、ドテラジャパンを愛用している方が「#ドテラのある生活」というハッシュタグをつけてブランディング、アピールしている方が多いように思いました。

「ドテラのある生活」ってやっぱり都心部から広まっているのだろうか?

ドテラのある生活、アロマに囲まれた生活ってやっぱり都会的なおしゃれなイメージが強いけど…

ドテラのある生活、アロマに囲まれた生活っていうと、なんだかイメージ的にも

・おしゃれな感じ

・都会の洗練された暮らしぶり

というイメージも持たなくはないような気がするのですが、実際のところ、やっぱり情報発信源は都心部から広まっていっているのでしょうか?

ドテラジャパンの本社も東京の六本木ヒルズの近くにありますし、会社としても自社ビルをドテラブランドの発信源にしていきたいという構想もあるようです。

ドテラジャパンビルが2018年から営業開始、青山から六本木の自社ビルに本社を移転した背景にはドテラの裏の戦略があった! ...

だけど、

「では地方都市や田舎に住む方々にはあまり浸透していないのだろうか?」

ということが気になりました。

ドテラジャパンはネットワークビジネスの業態で営業している企業ですので、そのネットワークは日本全国に広まっているはず。

いったいどの地域が盛り上がっているのだろうか?

やっぱり本社が近く、情報の最先端でもある都心部、関東近郊が一番盛り上がっているのだろうか?

ちょっと調べてみたら面白いことがわかりました。

<スポンサーリンク>スマホだけでダウンがザクザク!友達に嫌われないオンラインマーケティングノウハウとは?友達から嫌われるのが怖い?イマドキは声かけ不要のSNSとLINE集客が主流ですよ♪

ドテラのある生活は都心部よりも九州がアツいのかも?

「ドテラのある生活」ってもしかしたら九州がアツいのかも?

気になったら調べたくなる性分なので、ちょっとGoogleトレンドを使って「ドテラ」を検索してみた結果、地域別のランキングが、

1位 宮崎県

2位 大分県

3位 沖縄県

4位 長崎県

と表示されました!

これにはびっくり!

地域別にみると、関東近郊よりも九州がアツい?

なぜこんな結果になったのか?

さらに調べてみたくなり調べてみると・・・

「ドテラ 宮崎県」で調べてみたら、宮崎市にはドテラを使ったアロマ教室があり、宮崎県日南市にはドテラ製品を扱うヒーリングサロン、宮崎県延岡市にはドテラ製品を扱うエステサロンがあるようです。

また宮崎県都城でもアロマ講座、宮崎市で個人でやってらっしゃるアロマ教室などなど・・・

ドテラの製品を取り扱うお店や、個人のドテラ製品を使ったアロマセラピストという方々のサイトがいっぱい出てきました!

1位の宮崎県だけを調べてみましたが、2位、3位、4位の各県も同様に活発に活動してらっしゃるドテラ会員の方が多いのでしょうね。

さすが、アロマオイルのネットワークビジネスでは知名度が高いドテラジャパンです。

地方都市に住んでいても、田舎でも「ドテラのある生活」をしてらっしゃる方はたくさんいらっしゃるんですね。

ドテラのある生活というハッシュタグから気になったことを調べていくうちに、ドテラは関東近郊だけでなく地方都市でも全国区でメジャーなネットワークビジネスであるということがわかりました。

そして、原因まではわかりませんが、ドテラジャパンは九州、その中でも宮崎県がアツい地域なのだということも判明しました!

宮崎県の方も「うちは田舎だから・・・」と思わず、がんばってらっしゃる同郷の方が大勢いらっしゃいますので口コミでまだまだ広められるチャンスがあると思っていいかもしれませんよ。

まとめ:ドテラのある生活は日本各地にまだまだ広がっていく模様!

SNSの情報発信はネットワークビジネス、ドテラを知らない人にも届けられます。

特にインスタは写真がメインのSNSですので、ドテラ会員の方はアピールするにはもってこいのツールかもしれません。

ツイッターで見かけた批判的とも取れるつぶやきも、拡散されれば、「ドテラって何?」と調べる人も増えてくるはず。

これはマイナス要素ではなく、プラスに考えれば、ドテラを知るきっかけになっているのではないかと思います。

#ドテラのある生活 は使い方によってはネットで集客するにもいいのかもしれません。

それと何といっても驚いたのは、九州地方が意外に盛り上がっているのでは?という発見。

これにはびっくりでした!!

「ドテラのある生活」は日本全国各地に広まっているようですね!