ドテラのNFRの送料、僕はシンプルでわかりやすいと思います

ドテラのNFRの送料、僕はシンプルでわかりやすいと思います

ドテラのNFRの送料はとても分かりやすい設定になっていると思うのだが

ドテラのNFRの送料はいったいいくらぐらいかかるのか?

ドテラのNFRで購入すると個人輸入扱いです。

本来個人輸入だと、ある一定の金額を越えると関税がかかるのですが、NFRは関税が送料に含まれていて、支払う必要がありません。

ドテラのNFRの送料の仕組みはとってもわかりやすくシンプルなんですよ!

では実際にいくらぐらいかかるのか?

また配送期間はどれくらいかかるのか?

この記事を読むだけですぐに理解いただけるはず!

ドテラのNFRの送料はいくらぐらいかかるのか?

ドテラのNFRの送料と配送期間はどれくらいかかるんだろうか?

ドテラのNFR製品を購入した場合の送料は、購入金額に応じて送料が異なります。

ドテラのNFR製品は個人輸入ですので普通に考えたら関税はどうなるのか?とちょっと気になるところですが、輸入関税も考慮して送料設定がしてあるとのことです。

で、実際の送料ですが・・・とてもわかりやすく、製品の購入金額に応じてたった2種類の送料しかないんですよ。

ドテラのNFRの送料は下の二つのどちらかしかありません。

  • 400ドル未満の場合は一律15ドル
  • 400ドル以上の場合は17.5ドル

また、ドテラのNFRには購入金額による送料無料のサービスはありません。

(OTGで注文する場合は通常注文なら15000円以上で送料無料、LRPなら100PVで送料無料というサービスがあります)

ドテラのNFR注文時の配送期間はどれくらいかかるのか?

ドテラのNFRは個人輸入ですので海外からの配送となります。

配送期間は1週間~2週間。国際便はどうしても時間がかかりますね。

ドテラのNFRの製品はヤマト運輸の国際便で配送されるそうです。

国内の流通業界の会社ですので、なんだかそう聞くと少し安心感はありますね。

同じヤマト運輸の国内便で調べたところ、北海道から沖縄まで60サイズ(3辺の計が60cm、重量2Kgまで)でも1987円もしますので、国際便なのに15ドル(為替相場は110円の時でも1650円)というのはかなり安いと感じます。

ドテラのNFRの製品が手元に届いたときの配送状態はわかりませんが、よく聞く他社の個人輸入の場合は海外からの輸入品は箱がつぶれていたり、中身の梱包が雑だったりすることもあるようです。

ヤマト運輸の国際便の品質管理状態がどれくらいなのか気になりますね。

また、ドテラのNFRの配送はご購入製品の重さ、個数、欠品などの理由で、お荷物が数個に分かれて発送される場合があるようですのでご注意くださいね。

ドテラのNFRの送料、こうやって読んでみても、あれ?もう終わり?というくらい、簡単で分かりやすいですね。

「誘う相手がいない」は最初で最大の悩みです!!

ネットワークビジネスに取り組むほとんどの方が

「誘う相手がいない」

という悩みを抱えています。

 

誘う友達や知人、リストアップした人脈が尽きてしまったら・・・

 

そこであなたの収入も限界なのです!!

 

でももし、その人脈リストが無限に増えていき、しかも相手の方から

その話を聞かせてほしい!

と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

 

ネットワークビジネスに興味ある人だけが惹き寄せられるオンラインリクルート法

友達にも会社にもバレずに、SNSを使ってリストを無限に増やす方法教えます→タップ!

 

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする